エントリーのタイミングミス

エントリーしたが、狙いと反対に動いた・・・。
よくあることですよね。
最近、感じたのがエントリーしたらエントリーしたことを忘れてしまうという方法です。
値動きを追えば追うほど精神に負担がかかります。
だからこそ見ない。
家宝は寝て待て!というくらい明日の朝までFXのことは忘れてしまうんです。
もし、大暴落したら?という問題もあります。
答えは、そのときはナンピンを入れる!です。
平均値を下げる資金を用意しておくことが大事だと思っています。
100pipsマイナスになったら、ナンピンしてる?
50pipsマイナスになったら、ナンピンしてる?
ここでのポイントは含み損は含み益の源泉だということです。
極端な話、過去ドル円が80円台の時もありますたが、今は111円台。
長期で見れば、いつかはポジションから差が出てくるのです。
そこで、スワップ金利を背景に入れておけば、すこしづつお金は増えていくのです。
忍耐が必要ですが、100万円くらいの金額を運用するのなら、ドルを少しづつ買っていくのは効果的です。
日本と米国の金利差がある以上スワップ金利はおいしいです。

1年で30万円を31万円にするつもりでいれば負けることってないんですよね。
そのためには、資金の1%くらいづつしかエントリーしてはいけないわけですけどね。